ハウスメーカー「ウィザースホーム」の概要

MENU

ハウスメーカー「ウィザースホーム」の注文住宅の概要

 

ウィザースホームは、大手不動産会社「新昭和」が展開する
千葉県内トップのハウスメーカーです。

 

末永く暮らしていける品質の高い住宅が多くの人から支持されており、
外壁タイルや空調・24時間計画換気システムなど、
独自の商品・システムも提供
しています。

 

ここでは、ウィザースホームの概要や特徴、
メリットなどについて紹介しています。

 

ハウスメーカーごとに特徴が異なりますので、
しっかりと把握をして比較できるようにしましょう。

 

ウィザースホームの特徴とメリット

ウィザースホームは
家族の幸せと地球環境を考えた住まいづくり」を原点に、
省エネルギーでロングライフなライフサイクルコストを追求した
住まいづくりをしているハウスメーカーです。

 

ローコスト住宅でありながら、耐震性の高さや高断熱、
自社オリジナル外壁タイル、住む人のことを考えた自由設計、
長期保証
など、安心・安全に暮らせる
品質の高い注文住宅を提供
しています。

 

 

「本物」の美しさがある外壁タイル

ウィザースホームでは、永い歳月を重ねても
劣化・色褪せしにくい本物の強さ、
美しさを持つ外壁タイルを標準採用
しています。

 

土や石などの自然素材を高温で焼き固め作られたタイルは、
高い硬度と緊密性を備え、堅牢さで住まいを守るだけでなく、
住まいの美しさを保ち続けてくれる存在です。

 

劣化・退色がほとんどなく傷や汚れにも強いため、
外壁に関するメンテナンスコストも抑え、
長い目で見てとても経済的です。

 

ウィザースホームは、
経済性と環境性に優れた外壁タイルを自社開発し、
バリエーション豊富なデザインの中から選択できるため、
個性のあるマイホームづくりができます。

 

自由設計を基本にしている

ウィザースホームでは、家を建てる際
自由設計」を基本にしています。

 

外観デザインやインテリアコーディネート、
効率をアップする家事動線や無駄がなく適材適所の収納、
キッチンや浴室、洗面化粧台、トイレなど、
女性目線で家族にもやさしい水まわり設備など、
長年培ってきたノウハウを活かしながら
住む人のことを考えた住まいを提案し、
マイホームへのこだわり・想いをカタチにします

 

安心の品質管理・保証サポート

マイホームは人生の中で最も大きな買い物なだけに
気になるのが品質管理や保証体制ではないでしょうか。

 

ウィザースホームは「良質な住まいづくり+安心保証
という考え方のもと、高品質部材の生産および
現場での品質管理に加え、30年保証+20年サポートと、
半世紀にわたり住まいを見守り続けてくれる
充実した品質管理・保証サポート体制となっています。

 

マイホームの引き渡し後も定期訪問・定期点検だけでなく、
困ったことがあれば相談に乗ってくれますし、
24時間アフターメンテナンス受付もしているため、
万一不測の事態が起きても安心です。

 

家を建てるまでだけでなく、
建てたあともしっかりとサポートをしてくれます。

 

このように、ウィザースホームは住む人が
安心して末永く暮らしていけるように
高い品質の家づくりをしています。

 

 

ウィザースホームの家づくりとは

ウィザースホームの家づくりとは
ここでは、ウィザースホームの
家づくりのこだわりについて見ていきましょう。

 

全館空調・24時間計画換気システム「AIRVERY」

全館空調・24時間計画換気システムのAIRVERYにより、
1年を通して家中が快適な温度に保たれます

 

ジメジメとした梅雨時期でもサラリとした湿度環境を実現し、
乾燥する冬場には潤いを与えてくれます。

 

また、花粉や埃、PM2.5もキャッチしてくれるため
小さな子どもがいる家庭でも安心ですし、
埃がたまりにくいため掃除もしやすいです。

 

ウィザースホームは空気環境にもこだわっていて、
快適な環境の中で毎日を過ごせます。

 

数百年に1度程度発生する規模の地震でも安心の「耐震性」

ツーバイシックス工法、壁倍率5倍の壁構造、
高性能構造材I型ジョイスト、
開口部の耐久性を高めるエンジニアリングウッド、
耐震性に優れたスラブ一体ベタ基礎、
地盤調査や地盤状況に合わせておこなわれる
地盤改良工事などを実施し、万一に備えた
ゆるぎない強さの住まいを実現しています。

 

ウィザースホームの住まいは、国土交通省が定めた
住宅性能表示制度における耐震性
において耐震等級3相当を実現しており、
数百年に1度程度発生する地震の1.5倍の力に対しても
倒壊・崩壊等しない構造強度であることが認められているので
マイホームを持つ際も安心です。

 

火災による被害を最小限に食い止める「耐火性」

ウィザースホームの注文住宅は、ツーバイシックス工法のため、
火災の際は壁や天井の枠組材が空気を遮断して
炎の進行を食い止めるファイヤーストップ材になります

 

また、外壁タイルの下地材には
防火仕様の窯業系タイルベースを採用していて、
パーティクルボードやウレタンフォーム、
石膏ボードなど多層外壁構造となっているため
類焼被害を最小限に抑えることが可能です。

 

ローコスト住宅でありながら、
万一の際も開催による被害を最小限に食い止める
優れた耐火性となっているため安心です。

 

湿気を防ぎマイホームの寿命を延ばす「耐久性」

湿気がこもると構造躯体の腐食につながり、
マイホームの耐久性が著しく低下してしまいます。

 

ウィザースホームが採用している「床下通気工法」は、
基礎と土台の間全周にスリット状パッキン材を入れて
全体に湿気がたまることなく換気ができ、
外周部に換気口もないため基礎強度も向上します。

 

また、内部結露を防ぐために通気層を設けた
「外壁通気工法」や小屋裏の「棟換気」により、
湿気のスムーズな排出が可能です。

 

さらに、シロアリ対策にも力を入れており、
一般的な防腐・防蟻対策だけでなく、
防腐・防蟻処理を施した構造材を土台には使用しています。

 

ローコスト住宅でありながらも、マイホームの寿命を延ばす
高い耐久性を確保
しているため安心して家を建てることができます。

 

ウィザースホームの工法

ウィザースホームの工法

 

ツーバイシックス工法を標準化

ウィザースホームは、ツーバイフォー工法をいち早く導入して
20,000棟を超える住まいを提供してきましたが、
耐震性・耐久性にさらに高いレベルで応えられる
ツーバイシックス工法を標準化
しています。

 

外壁の枠組に骨太なツーバイシックス(2×6)材を使用することで、
曲げ強度は従来の約5倍、
圧縮強度は約6倍の確保が可能
です。

 

床・壁・天井を面で囲んだ6面体の「モノコック構造」
ダイヤフラム」など、
耐震性・耐久性に優れた強靭な構造になっています。

 

地震や台風などが多い日本において、
多くの人は住まいに「安心・安全」を強く求めており、
ウィザースホームはツーバイシックス工法の標準化
万一に備えたゆるぎない強さを実現して家族と財産を守ります。

 

超・高断熱で魔法瓶のような住まいを実現

ツーバイフォー工法 と比べて約1.6倍もの断熱材充填が可能な
ツーバイシックス工法に加え、構造材を隙間なく埋めて
壁表面の温度差はわずか0.9℃と
高気密・高断熱が実現できるエアロフォーム断熱や、
熱伝導率が空気の3分の2ほどの
アルゴンガス入りの遮熱高断熱型Low-E複層ガラスなどを採用し、
業界トップクラスの断熱性を実現しています。

 

また、天井裏からの熱を防ぐブローイング工法や
熱伝導率が世界トップクラスの床下断熱材を採用して、
天井裏の熱の室内への侵入や床下からの冷気の侵入を抑え、
断熱効果を高めています

 

ウィザースホームのまるで魔法瓶のような超・高断熱の住まいは、
夏も冬もいつでも快適に過ごせるため、
年間冷暖房費も大幅に削減ができお得です。

 

ランニングコストを抑えられる経済的な住まいとなっています。

 

 

ウィザースホームの注文住宅の見積もりおよび坪単価

ウィザースホームの注文住宅でマイホームを建てる際の坪単価は、
およそ30万円〜50万円です。

 

決してリーズナブルなローコスト住宅というわけではありませんが、
高い品質の家づくりをしているため
これくらいの価格が相場となります。

 

ただし、
注文住宅で家を建てる際の間取りや仕様などによって、
見積もりや坪単価も変わってきますので
新築時の費用を抑えることも可能です。

 

ウィザースホームの注文住宅を建てる際は、
事前にシミュレーションをおこない、
他社とも比較したうえで依頼
するようにしましょう。

 

ウィザースホームの実績

ウィザースホームは関東を中心に家づくりを展開しており、
施工実績は約1280棟(2016年度)になります。

 

非常に多くの人たちがウィザースホームでマイホームを建築しており、
品質の良さ、信用の高さが伺えます。

 

おすすめ関連記事

理想の家づくりを実現するために

すべての人がよい家づくりを望み、
すべての住宅会社がよい家づくりを謳っているにも関わらず、
家づくりで失敗する人が後を絶えないのはなぜでしょうか?

>>失敗しない住宅会社の選び方のページに進む