奈良で家を建てるならどこ?ハウスメーカーから相場まで- 注文住宅の相場

MENU

奈良の注文住宅おすすめのハウスメーカー・工務店

 

 

【注文住宅・奈良県】の相場を徹底調査!費用の目安とは?
出典:Hotels.com

 

「奈良県で注文住宅を建てたいけれど、相場が分からない…。」そんな悩みを抱える方は多いのではないでしょうか。地価・建築費用・住宅ローンの返済など、注文住宅で考えるべき要素は多く、計画がなかなか進まないことも。しかし、正確な相場を把握することで費用の見通しが立ち、無理のない資金計画が立てられるようになります。この記事では、奈良県の注文住宅の相場を詳しく解説し、費用の目安をご提示します。ぜひ参考にして、理想の住まいを手に入れましょう。

 

 

夢の注文住宅を一緒に築き上げましょう!

【奈良で家を建てるのがイメージ】がわかった後に注文住宅を検討されている方に有名ハウスメーカー各社の特徴やポイントを比較できる資料を送ります。さらに住宅補助金に関する専門的なアドバイスを提供いたします。補助金の種類や条件、申請手続きなどについて、わかりやすく解説いたします。

  • 【作成無料】簡易的な間取りを作成してほしい
  • 【一括依頼】相場から大手ハウスメーカーを簡単に比較したい
  • 【アドバイス無料】費用を抑えるために住宅補助金に関する専門的なアドバイスが欲しい

 

300万近くの差がでる!家づくり攻略法!

 

3分で簡単登録

 

 

奈良県の注文住宅相場

奈良県の注文住宅相場
出典:Hotels.com

 

奈良県の注文住宅相場は、土地の有無やエリアによって大きく異なります。この章では、住宅金融支援機構の2022年度利用者調査を参考にしながら、奈良県の注文住宅相場を【土地あり】と【土地なし】の2つの視点から見ていきます。

 

【土地あり】注文住宅の場合

【土地あり】とは住宅購入者が土地を所有しており、建設費のみを住宅金融支援機構のフラット35で借り入れた場合を調査の対象としています。まず、奈良県の【土地あり】注文住宅を全国平均と比較すると、建設費は100万円以上高く、敷地面積は11㎡以上狭いという特徴があります。それに対し、住宅面積ではほとんど差がありません。

 

【土地あり】注文住宅の相場

費用項目 地域 住宅面積 建設費※ 敷地面積
注文住宅 奈良 122.2㎡
(約37.0坪)
3,825.2万円 310.5㎡
大阪 126.4㎡
(約38.3坪)
4,125.2万円 179.4㎡
全国 122.8㎡
(約37.2坪)
3,715.2万円 321.7㎡

※建設費とは、“主体工事費、主体工事に付随する電気、給排水、ガス設備、太陽熱温水器の各工事費、設計費、工事監理費、除却工事費、屋外附帯工事費、その他必要な費用の合計額(予定)”です。

 

敷地面積が全国平均より狭い理由として、以下の理由が考えられます。

 

・奈良県の面積は全国47都道府県のうち43位で、そもそも広くないため。

・奈良県の面積の77%は森林で、住宅地が限られているため。

・歴史的建造物が多いことから、土地利用が制限されている区域があるため。

 

このように、奈良県では住宅として利用できる土地の面積が限られたものとなっています。ただし大阪のような大都市ではないので、大阪と比較するとかなり余裕を持った敷地の確保ができそうです。

この調査結果から、【土地あり】注文住宅の奈良県の相場は、3,800万円程度と位置付けることができます。

 

【土地なし】注文住宅の場合

続いて、【土地なし】注文住宅についてです。【土地なし】とは土地を所有せず、土地代と建設費の両方についてフラット35で借入契約をした方が対象となります。この調査結果でも、全国平均より建設費が高く敷地面積が狭いという点では、【土地なし】と変わりありません。


奈良県同士で比較してみると、【土地あり】の相場が3,800万円程度であるのに対し、【土地なし】では4,700万円程度まで費用が跳ね上がっていることが分かります。住宅面積・敷地面積はどちらも【土地あり】より狭くなっており、限られた予算で土地を購入した結果、全体の費用圧縮を試みたことが想像できます。


 

【土地なし】注文住宅の相場

費用項目 地域 住宅面積 建設費 敷地面積 土地取得費
注文住宅

土地
奈良 114.2㎡
(約34.6坪)
3,332.3万円 227.0㎡ 1,407.2万円
大阪 110.8㎡
(約33.6坪)
2,997.9万円 141.1㎡ 2,052.4万円
全国 111.5㎡
(約33.8坪)
3,194.6万円 237.0㎡ 1,499.5万円

このように、注文住宅では土地購入の有無によって費用の総額が大きく変わって来ます。土地の購入が必要な場合は、土地や住宅をコンパクトにしたり住宅の形状をシンプルにしたりして、少しでも費用を下げる工夫をすることが求められます。

 

【土地あり】【土地なし】の住宅ローン返済比較

では、【土地あり】・【土地なし】のそれぞれで月々の住宅ローン返済がどのくらいになるのか比較してみます。下表のとおり、奈良県では月あたりの返済額に21,200円の差が生じています。


住宅ローンが家計にどの程度の負担を強いているかを見る指標として、総返済負担率があります。総返済負担率とは、収入の何%を返済に充てているかを示した比率です。一般的に、総返済負担率が20%~25%程度であれば安全圏内、30%になると危険域とされています。【土地あり】では22.0%ですので十分安全圏内、【【土地なし】では25%を超えているので、やや負担が重いと言えます。

 

【土地あり】注文住宅

費用項目 地域 返済予定額/月 総返済負担率 手持金
注文住宅 奈良 111,000円 22.0% 580.4万円
大阪 114,200円 23.3% 767.7万円
全国 102,500円 21.9% 641.2万円

 

【土地なし】注文住宅

 

費用項目 地域 返済予定額/月 総返済負担率 手持金
注文住宅
+土地
奈良 132,200円 26.5% 454.4万円
大阪 140,700円 26.4% 522.9万円
全国 131,700円 25.6% 449.6万円

 

この章の最後に、奈良県の自治体における平均地価を下表に記します。土地を購入する際の参考としてご利用ください。

 

【広島県内の地価と想定土地取得費】

地域 地価/坪 土地取得費/30坪 土地取得費/40坪 変動率
奈良市 47.6万円 1,428万円 1,904万円 +1.46%
生駒市 36.7万円 1,101万円 1,468万円 +0.65%
橿原市 34.0万円 1,020万円 1,360万円 +0.70%
王寺町 28.8万円 864万円 1,152万円 +0.26%
広陵町 22.0万円 660万円 880万円 -0.25%

 

奈良県の注文住宅ハウスメーカーおすすめ【5選】

この章では、奈良県でおすすめのハウスメーカーを5社ご紹介します。全国展開のハウスメーカーから3社、地域工務店から2社を厳選しましたので、ぜひ参考にしてください。なお、各社の参考坪単価もご案内しますが、建物の価格は坪単価×坪数(住宅の延べ床面積)÷0.7(付帯工事費・諸費用)で概算費用が計算できます。

 

三井ホーム

三井ホーム

 

【特徴】

●洋風デザインに強み

三井ホームは圧倒的に洋風のデザインを得意とし、洗練された優美さと快適性を兼ね備えた住宅を提供しています。装飾の多いヨーロッパの伝統的な建築様式を取り入れつつ、日本の気候風土に適応させたデザインが特徴です。広いリビングや吹き抜けのある高い天井、優雅な外観デザインが魅力的で、バルコニーやテラスなどの屋外空間も重視しています。モールディングなど細部にまでこだわった装飾や素材選びが、上質な暮らしを演出します。

 

●高い設計自由度

三井ホームのもう一つの大きな魅力は、高い設計自由度です。顧客のライフスタイルや好みに合わせて、細部に至るまであらゆる要素をカスタマイズできるため、理想の住まいを実現できます。特に、家族構成や生活スタイルが多様化している現代において、個々のニーズに応じた柔軟な設計対応力は非常に重要です。この設計自由度の高さが、多くの顧客から支持を集めています。

 

●確かな耐震性能

耐震性能の高さも三井ホームの強みの一つです。日本は地震大国であり、住宅の耐震性は非常に重要です。三井ホームでは、「プレミアム・モノコック構法」と呼ばれる独自の構造技術を採用しており、建物全体で地震の揺れに耐え抜きます。この技術により、耐震実験では震度7に60回耐えることができました。大地震が発生した際でも家の損傷を最小限に抑え、住む人の安心・安全を確保しています。

 

●環境への配慮

三井ホームは、環境に優しい住まいづくりにも力を入れています。省エネ性能の高い設備や自然素材を多く使用することで、環境に優しい家を実現しています。例えば、太陽光発電システムや高効率の給湯器を標準装備とし、エネルギー消費を抑えたZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)やLCCM(ライフ・サイクル・カーボン・マイナス)住宅の開発・普及にも尽力しています。

 

また、室内の空気の質を改善するための全館空調システム「スマートブリーズ」も導入しており、健康的な住環境を提供しています。このように、環境性能と快適さを両立させた家づくりが評価されています。

 

●長期保証とアフターサービス

三井ホームは、建てた後のサポートも充実しています。60年保証システムを設けており、10年ごとに定期点検を受けた後、必要とされるメンテナンス工事(有償)を実施すれば、基礎と構造躯体は60年間保証してもらえます。定期点検は30年目まで無償で、それ以降も10年ごとの点検システムが確立されています。こうしたアフターサービスの充実により、安心して長く暮らせる環境が整えられています。

 

【坪単価】

80万円~120万円

 

【評判】

・デザインの自由度が高く、個性的な家が建てられる。

・耐震性が信頼でき、安心して住める。

・アフターサービスが長期的で充実している。

・コストが高めで、打ち合わせですぐに予算オーバーしてしまった。

・メンテナンス費用が想定外に高額だった。

 

 

 

夢の注文住宅を一緒に築き上げましょう!

【大阪で家を建てるのがイメージ】がわかった後に注文住宅を検討されている方に有名ハウスメーカー各社の特徴やポイントを比較できる資料を送ります。さらに住宅補助金に関する専門的なアドバイスを提供いたします。補助金の種類や条件、申請手続きなどについて、わかりやすく解説いたします。

  • 【作成無料】簡易的な間取りを作成してほしい
  • 【一括依頼】相場から大手ハウスメーカーを簡単に比較したい
  • 【アドバイス無料】費用を抑えるために住宅補助金に関する専門的なアドバイスが欲しい

 

300万近くの差がでる!家づくり攻略法!

 

3分で簡単登録

 

ダイワハウス

ダイワハウス

 

【特徴】

●幅広い商品群

ダイワハウスの特徴の一つは、幅広い商品ラインナップとそれを支える建築技術にあります。以下が主な商品ラインナップです。

 

・鉄骨造: xevoΣ(ジーヴォシグマ)

・木造:xevo GranWood・xevo BeWood

・重量鉄骨造(3階~5階建て):skye(スカイエ)

・木造×RC構造:MARE-希-(マレ)

 

鉄骨造では「Σ形デバイス」と呼ばれる特殊な形状のデバイスを耐力壁に内包させることで、地震エネルギーを素早く吸収。木造では断熱性能を5段階から選ぶことができ、最高ランクの断熱等級7にも対応可能です。重量鉄骨造では3階建て以上の建築が可能で、最高級フルオーダー商品の「MARE-希-」では、設計自由度を極限まで高めています。

 

●豊富なデザイン

ダイワハウスは、豊富なデザインの選択肢を提供していることも大きな特徴です。モダンから純和風なデザインまで、多彩なスタイルの住宅を取り揃えており、顧客の好みに合わせた提案が可能です。また、インテリア・コーディネートも充実しており、トータルコーディネートによって統一感のある住まいを実現します。デザイン性と機能性を両立させた家づくりは、多くの顧客に支持されています。

 

●総合的な提案力

ダイワハウスは、総合的な提案力にも定評があります。土地の選定から設計・施工・アフターサービスまで、一貫したサポートを提供しています。特に、土地探しにおいては専門のチームが設けられ、顧客のライフスタイルや予算に合わせた最適な土地を提案することができます。また、住宅ローンの相談や各種補助金の活用方法など、資金計画についてもきめ細かいサポートを行っています。

 

●優れたアフターサービス

ダイワハウスは、充実したアフターサービスを提供しています。住宅を建てた後も、定期点検やメンテナンスを通じて、住まいの状態を良好に保つサポート体制が整っています。初期保証は30年間で、30年目以降は有料メンテナンス工事を実施することで、60年目まで保証の延長が可能なほか、希望に応じて60年目以降の保証も受けることができます。

 

【坪単価】

90万円~130万円

 

【評判】

・優れた品質と高い耐久性が魅力。

・多様なデザインとカスタマイズが可能。

・アフターサポートが充実している。

・物は良いが、コストは高め。

・一部の施工品質に不満がある。

 

 

ミサワホーム

ミサワホーム

 

【特徴】

●独自のデザイン

ミサワホームの特徴の一つは独自のデザイン性で、その特徴がよく現れているのが主力商品「蔵のある家」です。「蔵」は高さ1.4m以下で、1部屋を丸ごと収納空間として利用するもので、生活空間を圧迫せずに大容量の収納スペースを確保できます。また、高さを1.4メートル以下とすることで、多くの自治体では床面積として算入されず、固定資産税の対象外となる点も大きなメリットです。ミサワホームの注文住宅は、見た目の美しさと実用性を兼ね備えているため、家族全員が快適に過ごせる空間を提供します。

 

●優れた耐震性

ミサワホームは、独自の「木質パネル接着工法」を採用しています。この工法は頑強な木質パネル同士を高分子接着剤や接合金物で面接合し、強固な6面体の「モノコック構造」に組み上げるものです。これにより、建物は地震の揺れを効果的に吸収・分散することができ、高い耐震性を実現します。耐震性能の高さは、家族の安全を守るために欠かせない要素であり、多くの顧客から高い評価を得ています。

 

●環境に優しい防蟻工法

ミサワホームは、環境に優しい独自の「無公害防蟻工法」を採用しています。シロアリは木造住宅の大敵ですが、ミサワホームではシロアリを殺虫するのではなく忌避するというコンセプトに基づき、木質パネルには工場生産で接着剤に防蟻剤を配合。1階床パネル下面には安全性の高い防蟻シートを使用します。このように、薬剤の土壌散布なしで防蟻効果を発揮しており、環境や人体に優しい工法で快適な住まいを提供しています。

 

●高断熱・高気密

ミサワホームの木質パネル接着工法は、木質パネルという面材を接着して住宅を組み立てるため、断熱性・気密性に優れています。さらに、木質パネルの内部では格子状に仕切った小部屋にグラスウールを充填するため、断熱材がずれません。ミサワホームは夏でも-10℃は当たり前という南極で昭和基地の建物も供給しており、その断熱性・気密性は折り紙付きです。

 

【坪単価】

80万円~120万円

 

【評判】

・収納が多く、室内がすっきりしている。

・デザイン性が高く、おしゃれな住宅が多い。

・耐震性が非常に高く、地震に強い家。

・初期費用が高くつく。

・アフターサービスにばらつきがある。

 

 

北条工務店(奈良市)

北条工務店

 

【特徴】

●地域密着型のサービス

北条工務店は創業78年の老舗で、丁寧な職人技が光るおしゃれな家づくりで評判です。流行を追わず、素材感を大切にした洗練されたデザインが特徴です。奈良県に特化した地域密着型の住宅会社で、地元の気候や風土に詳しく、奈良特有の気候に対応した家づくりが得意です。例えば、湿気対策や冬の寒さ対策など、地域特有の課題に応じたアドバイスを提供しています。

 

また、定期的にマルシェや教室を企画運営し、このようなイベントを通じて地元とのつながりを維持しています。地域に根ざしたサービスを提供することで、顧客から安心感と信頼を勝ち取っています。

 

●ぶれない会社方針

北条工務店は、筋の通った理念に基づき、ぶれない軸を持って仕事をしています。設計は自社で行い、施工は8人の専属大工のみが担当しています。商業主義に走らず、支店や従業員を無闇に増やしたり、規格商品の大量生産を行ったりしない方針を堅持しています。また、フランチャイズには加盟せず、自社ブランドを大切にしています。顧客本位の姿勢で、顧客のライフスタイルや要望を形にすることに注力し、本物の価値を提供するために、時には非効率な方法をあえて選ぶこともあります。

 

●仕事の振り返り体制

北条工務店は、月1回のペースで引き渡し後のメンテナンス情報を全社員で共有しています。素材の使い方・組み合わせ方や、設計・施工が最適だったかどうかを引き渡し後も振り返ることで、ノウハウの蓄積とレベルの底上げをしつつ、次の現場にも活かすよう心掛けています。このような仕事の振り返りとフィードバックを通じ、会社の技術水準を向上させるとともに、顧客満足度の向上にも役立てています。

 

●デザインの多様性

北条工務店は、多様なデザイン提案が可能で、施主の希望に応じたオリジナルな住まいを実現します。伝統的な和風住宅からモダンなデザインまで、幅広いスタイルに対応しています。構造も木造(軸組工法・SE構法)・鉄骨造・RC造まで幅広く対応しており、施主の理想を形にするためのデザイン自由度が高く、個性豊かな住まいを実現します。

 

【坪単価】

80万円~100万円

 

【評判】

・施工が丁寧で高品質。

・デザイン提案が豊富で、こだわりを形にしてくれる。

・長い打ち合わせも、いつも親身につきあってくれた。

 

関西工務店(大和高田市)

関西工務店

 

【特徴】

●豊富な施工実績

2024年で創業66年を迎える関西工務店は、奈良県で4000棟以上の施工実績を持つ工務店です。「地域に愛される堅実な工務店」として、そのチャレンジ精神を生かしながら、着実に実績を積み上げてきました。その豊富な建築実績を礎とし、顧客の多彩な要望に対応できるノウハウを持ち合わせています。ZEHの普及率向上にも精力的に取り組んでおり、2025年度の目標はZEH比率50%です。

 

●丁寧なヒアリング

関西工務店は、現在のライフスタイルや将来の展望について顧客に詳細なヒアリングを行い、顧客の暮らしぶりを間取りやプランに反映した提案を行います。提携する一流建築家からのフルオーダーデザイン提案も可能で、顧客のこだわりを丁寧にヒアリングした上で、技術力と提案力を駆使して、要望を反映した注文住宅を実現しています。

 

●驚きの高性能

関西工務店の基本性能は、断熱性能がUA値0.46以下、断熱等級6、気密性能がC値1.0未満という高水準を誇ります。さらに、実測値としての気密性能は2022年の平均値が0.3という数値を叩き出しています。このように高気密・高断熱の住宅であることから、住み始めてからは光熱費の削減を大いに実感できる住宅となっています。省エネ性能が高いため、快適な室内環境を保ちながら、エネルギーコストを抑えることができ、長期的に見ても家計や環境に優しい住まいを実現します。

 

●ユニークな空調システム

関西工務店は、無音・無風の輻射式全館空調システム「F-CON」を採用しています。これは冷暖房に輻射・放射の原理を利用したもので、F-CONは夏の洞窟に入った時のひんやり感や、冬の日なたで感じる暖かさを1年中提供します。エアコンの運転音や機械的な風によるストレスがなく、快適な空気環境はストレス軽減・睡眠の質向上・免疫力の向上など、健康増進に大きく役立ちます。

 

●耐震シェルター「レスキュールーム」

関西工務店の耐震シェルター「レスキュールーム」は、住宅内の1部屋に鉄骨を組み込むことで、震度7以上にも耐えられるシェルターを形成します。このシェルターは家全体の耐震補強にも貢献し、大地震時には安全な避難場所として機能します。工期は7~10日で、建て替えや引越の必要がなく、どんな間取りにも設置可能です。さらに、傾いた住宅の矯正にも有効です。老朽化に伴う住宅の建て替えが必要で、費用の大きさにお困りの方はぜひご検討ください。

 

●充実したアフターサービス

関西工務店は、引き渡し後のアフターサービスも充実しています。初期保証は20年で、5年ごとの定期点検を受けながら、最長60年の長期保証プログラムを利用可能です。万が一関西工務店が倒産した場合には第三者機関が保証を引き継ぐので、バックアップ体制も盤石です。このように、長期にわたって住まいの品質を維持するサポートを行っているので、住まいの劣化を防ぎ、快適な住環境を長く維持することができます。

 

【坪単価】

70万円~100万円

 

【評判】

・経験豊富な施工実績があり、信頼に値する。

・施工が丁寧で安心できる。

・アフターサービスが充実しており、長く付き合える。

 

 

奈良県で注文住宅を建てる時の注意点

注意点
出典:Hotels.com

 

奈良県で注文住宅を建てる際には、土地の選び方が非常に重要です。土地ごとの地価の違いや歴史的背景、さらには災害リスクについて知っておくことで、最適な土地選びが可能になります。

 

土地柄的なポイント【3点】

ここでは、奈良県で注文住宅を建てる際に知っておきたい土地柄的なポイントを、3点ご紹介します。

 

地域ごとの地価の違い

奈良県内の地価は地域ごとに大きく異なります。主要都市部では比較的高額な土地が多いですが、郊外に行くと手頃な価格で広い土地を見つけることができます。地価の違いを調べることで、予算に合った最適な土地選びが可能です。

 

奈良県の主要都市である奈良市や橿原市などでは、交通の便が良いことから地価が高めに設定されています。特に、駅周辺や商業施設の近くではその傾向が顕著です。一方で、郊外の山間部や農村地域では地価が安く、広い土地を安価で購入できるため、広々とした庭付きの住宅を希望する場合には理想的です。また、これらの地域は自然環境が豊かで、静かな生活を送りたい方にも適しています。

 

地価は住宅の総費用に大きく影響するため、資金計画を立てる際には地域ごとの地価を事前に調査することが重要です。最新の地価は、不動産業者や地元自治体のホームページなどで確認することができます。さらに、土地の購入前には現地を訪れて周辺環境を自らチェックし、日常生活に必要な施設や交通手段が整っているかを確認することも大切です。

 

地域によっては、将来的な開発計画がある場合もあり、それに伴って地価が上昇する可能性もあります。そのため、長期的な視点で土地選びをすることも考慮に入れるとよいでしょう。地価の違いを理解し、自分のライフスタイルや将来のプランに合った土地を選ぶことが、満足度の高い注文住宅の実現につながります。

 

ご参考のために、奈良県の地価が確認できるサイトをご案内します。

 

 

歴史的背景と土地の特性

奈良県は日本の歴史の中心地であり、多くの文化財や遺跡が存在します。この歴史的背景は、土地の特性にも影響を与えています。特に、古都奈良の中心部では、歴史的建造物や景観保護のための規制が厳しく、新しい建物の建設には制約が多いのも事実です。

 

奈良市内やその周辺には、東大寺や興福寺など、世界遺産に登録されている寺院や神社が数多くあります。これらの歴史的建造物の周辺では、建築の高さや外観に関する規制が厳しく、一定のルールに従って建築を行う必要があります。

 

このため、設計段階で歴史的背景と地域の規制を十分に理解し、適切なデザインを取り入れることが求められます。また、景観保護の観点から、自然素材や伝統的な建築様式を取り入れることが推奨されることもあります。

 

奈良県で注文住宅を建てるには、歴史的背景と土地の特性を理解することで、その魅力を最大限に引き出すことができます。地域の文化や歴史を尊重しながら、現代的な快適さを追求するバランス感覚が鍵となります。

 

災害リスクと耐震設計の重要性

奈良県は地震や台風などの自然災害が比較的少ない地域とされていますが、全くリスクがないわけではありません。地震大国である日本に住む限り、耐震設計の重要性を理解し、安心して住める家づくりを進めることが大切です。

 

奈良県内でも、地形や地質によっては地震の影響を受けやすい地域があります。例えば、県北部の奈良盆地とその周辺は地盤がやや軟弱なため、地震時には揺れが大きくなる可能性があります。そのため、注文住宅を建てる際には地盤調査を行い、その結果に基づいて適切な地盤改良工事を行うことが重要です。また、最新の耐震・制震技術を取り入れることで、地震による被害を最小限に抑えることができます。

 

耐震設計だけでなく、その他の災害リスクにも備えることも求められます。奈良県は台風の進路に当たることが少ないものの、集中豪雨による土砂災害や洪水のリスクは存在します。特に、山間部や川沿いの地域では、これらのリスクに対する対策が必要です。適切な排水設備や土砂崩れ防止策を講じることで、安全な住まいを建てることができます。

 

災害リスクを考慮した家づくりは、将来的な安心を保証します。住宅を建てる際には、専門家と相談しながら土地を選び、最新の耐震・制震技術や災害対策を取り入れることが大切です。

 

奈良県の注文住宅でローコストのハウスメーカー【3選】

こちらの章では、奈良県でローコスト注文住宅を建てられるハウスメーカーを3社ご紹介します。いずれも、奈良県で地域に密着した事業を展開する工務店です。

 

バンビハイム(橿原市)

バンビハイム

 

【特徴】

●地域密着型のローコスト住宅メーカー

バンビハイムは、奈良県橿原市に根ざした地域密着型の住宅会社です。創業100年以上の歴史を誇り、2020年度橿原市地域ビルダー部門の注文住宅着工棟数で、堂々の第1位を獲得するなど、地域から信頼される会社へと成長してきました。3LDKのプランを本体価格1,200万円程度で提供しており、マイホームを諦めていた方にも再考の機会を与えています。

 

●コストダウンの方法

橿原市の賃貸住宅の家賃は6~7万円台が主流のため、これと同程度か+1万円程度のローン返済で家づくりができないか?バンビハイムのスタート地点はこの発想にありました。この金額を実現するため、バンビハイムではあらゆるコストダウンを実行しています。具体的には、ある程度規格化した建材に統一することで作業を効率化する、建材を共同仕入れで安く入手する、広告の手段を工夫して広告費を削減するなどがあり、大きな効果を発揮しています。

 

●高品質住宅設備を標準採用

バンビハイムでは、大手メーカー製の高品質な住宅設備を標準仕様として採用しています。例として、キッチン・浴室・洗面台はトクラス、内装ドア・システム階段はパナソニック、サッシはYKK APという風に、名の知れたメーカーから調達することで信頼性を高めています。

 

●セルロースファイバーが採用可能

バンビハイムでは、断熱材にセルロースファイバーを使用することもできます。セルロースファイバーはリサイクルした新聞紙から製造される断熱材で、断熱性だけでなく防音・防火・調湿・防虫性能にも大変優れ、環境や人体にも優しいため、究極の断熱材とも言われています。施工は専門業者が仕切りを設けてホースで吹き込むため、対応できる業者は決して多くはありません。断熱材には様々な種類がありますが、調湿性を持つものは少ないため、セルロースファイバーの施工ができることは大きなメリットと言えます。

 

【坪単価】

40万円~50万円

 

【評判】

・動線の良い間取りを提案してくれた。

・何事にも対応がきめ細かく、満足しかない。

・対応が迅速で信頼できる。

・条件の良い土地を探してくれた。

 

うさぎホーム(奈良市)

うさぎホーム

 

【特徴】

●ローコスト専門

うさぎホームは奈良県でNo.1を目指すローコスト住宅専門のハウスメーカーです。2DKなら本体価格798万円(税込)~で、ラインナップには全て本体価格と付帯工事費が明記されています。価格が明確に見えることで、顧客は資金計画が立てやすくなっています。

 

●コストダウンの仕組み

うさぎホームでは、効率的なコストダウンの仕組みを導入しています。まず、資材調達については全国の工務店と共同購入システムを構築し、そのネットワークを利用した大量購入をすることでコストを削減しています。また、大きなコストがかかるのが広告費です。うさぎホームではテレビCM・雑誌への広告・住宅展示場への出展といった莫大な費用がかかる広告はせず、コストを大幅に抑えています。これにより、高品質な住宅をリーズナブルな価格で提供できるのです。

 

●充実の標準仕様

うさぎホームの注文住宅は、標準仕様が非常に充実しています。例えば、キッチン・窓はLIXIL、浴室・洗面台はタカラスタンダード、トイレはINAXというように、主要な住宅設備を信頼の厚い大手メーカーの製品で取り揃えています。住宅設備は、製品や色をある程度限定することで同一製品を大量に購入し、顧客に手頃な価格で供給できるように工夫しています。

 

●他社との差別化

うさぎホームは高品質な注文住宅を低価格で供給することで、他社との差別化を明確にしています。その使命感は、賃貸住宅並みのローン返済で、若者世代にも注文住宅を建てて欲しいという思いから来ています。土地選びに始まり、住宅ローンの相談、家づくり、アフターサポートに至るまで、トータルでサポートしてくれる体制が魅力です。

 

【坪単価】

50万円~80万円

 

【評判】

・諦めていたマイホームを建てられた。

・営業の対応が親切丁寧で、とても信頼できる。

・長い打ち合わせにも根気良く付き合ってくれた。

 

あおぞらホーム(天理市)

あおぞらホーム

 

【特徴】

●コスパに優れた家づくり

あおぞらホームは、木造軸組工法に加え、耐震性の高いSE構法でも家を建てられるという特徴があります。この構法により、耐震性とデザイン性に優れた住まいを提供しています。さらに、あおぞらホームはコストパフォーマンスの良い住宅を提供しており、その中でも特に「セレクト住宅」はセミオーダーながら高品質な家づくりが可能で、比較的ローコストで提供されています。

 

●セレクト住宅とは

セレクト住宅はセミオーダーの規格住宅に該当します。規格住宅として設計・施工を効率化することで、注文住宅のような選択の自由度を残しつつ、ローコストで自分のスタイルにぴったりの家を建てることを可能にしました。セレクト住宅の中でも特に人気のある「CONCEPT HOUSE」は、6つのスタイルから選ぶことができ、さらに細分化した間取りや設備のオプションに応じて、240種類の選択肢が用意されています。

 

参考価格は本体1,122万円からとなっており、木造軸組工法・耐震等級3・UA値0.6相当で、主な住宅設備はパナソニック製を採用しており、モダンでおしゃれな外観が特徴です。

 

●6つのスタイル

CONCEPT HOUSEの6つのスタイルをご紹介します。CONCEPT HOUSEのスタイルは、数多くの施工実績を現代のライフスタイルに最適なプランへと落とし込んだものです。

 

・FAMILIA:ライフステージの変化に対応できる可変性のある家。

・ACTIVE STYLE:外に向かって開放的で、アウトドアを満喫できる家。

・ECHO STYLE:自然エネルギーを最大限に生かすパッシブデザインの家。

・SKIP x SKIP HOUSE:スキップフロアの段差が魅力的な空間を生み出す家。

・NORTH STYLE:北側道路の間取りに特化した家。

・GREEN GAUGE:中庭やバルコニーに積極的に緑を取り入れた家。

 

●高品質な素材を使用

あおぞらホームは住まいの品質にこだわり、厳選された高品質な素材を使用しています。CONCEPT HOUSEでは無垢のフローリング材や漆喰の塗り壁が標準仕様で、自然素材を多く取り入れています。さらに、断熱仕様の玄関ドアやガルバリウム鋼板の屋根材などを使用することで、断熱等級4を実現しています。これにより、耐久性の高い建材を採用し、長期間にわたり安心して住み続けられる家を提供しています。

 

【坪単価】

45万円~70万円

 

【評判】

・高品質な住宅が手頃な価格で手に入った。

・デザインが非常におしゃれ。

・メリット・デメリットを忖度なく説明してくれた。

・打ち合わせが丁寧だった。

 

奈良県の注文住宅でおしゃれなハウスメーカー【3選】

こちらの章では、奈良県でおしゃれな注文住宅を建てられるハウスメーカーを、3社ご紹介します。いずれも、奈良県の地元工務店から厳選しましたので、ぜひ参考にしてください。

 

中西建設(奈良市)

中西建設
出典:中西建設

 

【特徴】

●高品質な施工へのこだわり

中西建設の最大の特徴は、地域密着型で高品質な施工です。イシンホームの加盟店として地元奈良県に深く根ざし、地域の気候や風土を熟知した上で最適な家づくりを実践しています。使用する建材は全て厳選され、耐久性や安全性に優れたものを採用しています。例えば、柱と土台には国産の高級ヒノキ、梁にはレッドウッド(欧州赤松)の中でも北緯58〜62度で育ち、最も強度が高いものを使用。良質な建材を熟練の職人が加工し、丁寧に仕上げています。

 

しかも、建築実例はどれもおしゃれで、品質の高さだけでなくデザイン性も兼ね備えています。

 

●エネルギー自給自足の家

環境に配慮した家づくりも中西建設の大きな特徴で、最新の省エネルギー設備や再生可能エネルギーシステムを積極的に導入しています。例えば、出力保証が40年で88.3%という、驚異的な性能を誇るマキシオン社製のソーラーパネルや、フル充電で4人家族1日分の電力を賄える、テスラ社製の大容量蓄電池を標準装備。太陽光発電からEV(電気自動車)に充電すれば、電気・ガス・ガソリンをほとんど買わずに済む生活も実現可能です。

 

●標準装備が充実

中西建設が加盟するイシンホームは、高性能な標準装備のおかげでランニングコストを格段に抑えることができます。標準装備の一部を挙げてみましょう。

 

・大容量ソーラーパネル

・大容量蓄電池

・熱交換率93%の換気システム

・EV充電アダプター

・オール樹脂サッシ

・基礎断熱・吹き付け断熱・屋根断熱

 

これらの装備は多くのハウスメーカーではオプションとして扱われるものですが、中西建設では全て標準装備です。そのため、将来にわたってランニングコストを削減でき、条件によっては何百万円~数千万円の費用節減効果が見込めます。

 

●地元密着型の安心サービス

中西建設の創業は明治時代中期~昭和初期と、かなり古くまで遡ります。長い歴史の中で、奈良県に密着したサービスを提供し、4代目の現在に至るまで「誠実な仕事」を通じて地域との信頼関係を育んできました。自社の職人による丁寧な施工と、引き渡し後のアフターフォローも含めた総合的なサービスを提供することで、顧客と長期にわたる関係を築いています。

 

【坪単価】

60万円~80万円

 

【評判】

・断熱性が高く、床暖房なしでも暖かく過ごせる。

・リビングのエアコン1台だけで、家全体が暖かい。

・高品質な施工で信頼できる。

・コストが高めに感じる。

・一部施工に遅れがあった。

 

マルマインハウス(奈良市)

マルマインハウス

 

【特徴】

●「愛着を育む家」の作り手

マルマインハウスは株式会社マルヤマの住宅ブランドで、奈良県を中心に関西エリアで数多くの注文住宅・分譲住宅を手掛けている工務店です。設計・建築・外構・リノベーションまで一貫してサポートしており、顧客の希望に合わせた柔軟でデザイン性の高いプランニングが特徴です。また、ZEHにも力を入れており、高性能かつ環境に優しい住宅を提供しています。

 

●デザイン性の高さ

マルマインハウスは、住む人の感性や価値観を汲み取り、他にはないデザインを創り上げることに力を入れています。内装や住宅設備、照明に至るまで、顧客のライフスタイルと丁寧に向き合いながら、上質な素材と質感にこだわった空間を提供します。特に、床や壁、建具には豊富なバリエーションを取り揃え、オプションでフレームレスドアやハイドアなどのすっきりとしたデザインも可能です。

 

また、漆喰や無垢材、タイルなど自然素材を多く使用することで、健康的で快適な住環境の実現も可能になります。顧客のこだわりを反映したデザイン提案により、愛着や誇りを育む住まいを提供しています。

 

●標準で耐震等級3

マルマインハウスは標準で耐震等級3の獲得が可能です。強固で耐久性のある家を建てるため、徹底した地盤調査と必要な地盤改良を行います。ベタ基礎・金物工法・剛床工法・そして制震テープ工法を採用することで、大地震にも耐えられる構造を実現しています。また、木造軸組工法とストローグ社の接合部品を使用し、柱や梁の接合強度を高めることで、建物全体の耐震性を向上させています。

 

●快適な温熱環境

マルマインハウスは、快適な温熱環境を実現するために多くの取り組みを行っています。まず、断熱性能を高めるために、屋根と壁には現場吹き付け型の硬質ウレタンフォームを、床には押出法ポリスチレンフォームを使用し、断熱性を強化しています。また、熱回収率90%で世界トップクラスの性能を誇る換気システム「エコエア90」を導入し、効率的な換気を行うことで、室内の良好な空気環境を保ちつつ省エネ性能を向上させています。

 

さらに、HEAT20 G2(断熱等級6)を希望する場合は、オール樹脂サッシとLow-E複層ガラスを採用した高断熱窓を設置することで、夏は涼しく冬は暖かい住環境を獲得することも可能です。

 

【坪単価】

60万円~100万円程度

 

【評判】

・デザインが非常におしゃれ。

・コーディネートの提案力が高い。

・営業がぐいぐい押してこないところが良い。

 

吉川住研(大和郡山市)

吉川住研
出典:吉川住研

 

【特徴】

●素材にこだわる無添加住宅

吉川住研は「無添加住宅」の加盟店です。無添加住宅は、シックハウス症候群が社会問題化したのを機に、化学物質を使用しない家づくりを探求した住宅ブランドです。無添加住宅の自然素材へのこだわりは、一般的な自然素材を使用した住宅を遥かに凌ぐレベルで、壁に漆喰、断熱材に炭化コルク、屋根材に天然石、接着剤に米のり・にかわ、塗料に柿渋を使用しています。こうすることで、シックハウス症候群・化学物質過敏症・アレルギーなどの発症リスクを極限まで下げ、健康最優先の家づくりをしています。

 

●おしゃれな見た目

吉川住研の無添加住宅は、見た目のおしゃれ度もハイレベルです。内装は白の漆喰と無垢のフローリング材や石材タイルを基調とし、自然素材をうまく使いながら、暖かみがあり洗練された雰囲気に仕上げています。自然素材を多用しているので、ほっと肩を撫で下ろせるような安らぎが感じられます。

 

●耐久性の高さと経年美化

吉川住研が提供する自然素材を多用した住宅は、耐久性においても際立ったメリットを持っています。ビニール・プラスチック・接着剤といった化学物質を多く含んだ建材は経年劣化が早く、外観も時間とともに衰えていきます。その一方で、自然素材を主とした建材は、適切に使用しメンテナンスをすれば、ずっと長い期間使用することができます。これにより、建物の寿命が延び、長い目で見て経済的に暮らすことができるのです。

 

また、木材や漆喰などの自然素材は年月が経過するにつれて味わいが増し、美観性が高まるため、長期にわたってその価値を保ち続けることが可能です。さらに、自然素材は修復が容易であり、部分的な修理や交換が必要な場合でも簡単に対応できるため、長期的な建物の維持管理においてコストを抑えることができます。このように、吉川住研の住宅は耐久性と経済性を兼ね備え、持続可能な住まい方を提供します。

 

●シックハウス保証

無添加住宅に居住する顧客が、引き渡し後3年以内にシックハウス症候群を発症した場合、症状が改善するまで再工事を保証します。シックハウス保証は無添加住宅が業界初で、画期的な試みであるとともに、品質への自信の表れと見ることができます。

 

【坪単価】

55万円~70万円

 

【評判】

・丁寧な対応と高品質な施工に満足している。

・自由設計で理想の家が実現できた。

・予想以上にコスパが良い。

・良くも悪くも、打ち合わせの回数が多く感じた。

・工期が予定より長引いた。

 

注文住宅の相場を探る具体的な方法

こちらの記事では、ここまで奈良県の注文住宅相場やハウスメーカーについて詳しく解説してきましたが、いかがでしたか?

 

注文住宅を建てる際、ハウスメーカーを決めるのは非常に難しい決断です。各社の価格やサービス内容を比較するのは非常に手間がかかり、集めた情報が膨大になると収拾がつかなくなってしまうかもしれません。しかし、心配はご無用です。注文住宅の一括見積サービスを利用すれば、あなたの悩みは瞬時に解決します。

 

注文住宅一括見積サービスの代表格「タウンライフ家づくり」は、複数のハウスメーカーから一括で見積を取得できる便利なサービスです。このサイトの最大の特徴は、無料で詳細な間取りプランや資金計画書が入手できる点です。これにより、具体的なプランや費用相場を事前に把握することができます。

 

さらに、タウンライフ家づくりを利用すれば、自分の希望条件に合ったプランを簡単に比較できるため、最適なハウスメーカーを見つける手助けとなります。複数の住宅会社から提案を受け取ることで、奈良県での注文住宅相場を効率的に把握し、無駄のない計画を立てることができます。

 

タウンライフ家づくりを利用して、ぜひ理想の注文住宅の計画を始めてみてください。

 

タウンライフ家づくり

 

まとめ:奈良県で理想の家を建てるために

奈良県で注文住宅を建てる際には、相場やハウスメーカーの選び方、土地の特性など多くのポイントを押さえることが重要です。本記事で紹介した情報を参考に、理想のマイホームを実現するための第一歩を踏み出しましょう。さらに、他の関連記事もぜひご覧になり、家づくりに関する知識を深めてください。あなたの夢の家づくりが成功するよう、心から応援しています。

 

 

 

 


理想の家づくりを実現するために【PR】

快適な生活を手に入れるためには注文住宅を建てることが理想的ですがデメリットも多く、成功するには注意が必要です。
失敗しやすい注文住宅を成功に導く最も重要なカギは


設計に充分な時間をかけることです。


特に間取りは非常に重要であり、家族の要望に合わせた部屋の配置が大切になってきます。
大工である私がたくさんのお客様から家づくりに悩んでなかなか進展しない時に見つけたのが「タウンライフ家づくり」でした。


タウンライフ家づくり

「タウンライフ家づくり」では、複数のハウスメーカーがあなただけの「オリジナルの家づくり計画」を提案してくれます。
実際に利用してみて、私が感じたメリットは以下の5つです。

POINT

  1. 無料でわずか3分でネットで申し込みができる。
  2. 大手34社を含む1,080社以上のハウスメーカーから選ぶことができる。
  3. 注文住宅専用の間取り図や資金計画、土地情報や補助金制度の情報が手に入る。
  4. 他社の見積もりを見せることで、大幅な値引きが得られる。
  5. 限定のプレゼントも実施している。

選べる1,080社の中には大手34社のハウスメーカーも含まれているのは大きいです。


タウンライフ家づくり1080社の中から大手34社のハウスメーカー
タウンライフ家づくり
タウンライフ家づくり

実際に、某ハウスメーカーさんから素晴らしい間取りを提供していただきました。

ハウスメーカー見取り図

強引な勧誘がないか」と心配していましたが、電話での勧誘は一度もありませんでした(メールでの勧誘はありました)


成功する家づくり7つの法則

申込者全員にもらえる成功する家づくり7つの法則は50P以上の大ボリュームの情報量でした。これだけでもかなりお得だと感じました。


他社の見積もりがあったおかげで、300万円以上の値引きに成功した方もいます。

あなたも理想の注文住宅を手に入れたいのであれば、ぜひおすすめします!

▼公式サイトはこちらからご覧ください。 ▼