ハウスメーカー「三井ホーム」の概要

MENU

ハウスメーカー「三井ホーム」の注文住宅の概要

 

三井ホームは1974年に設立された大手ハウスメーカーで、
機能美と実用性を兼ね備えた家づくりをしています。

 

高いデザイン性だけでなく、
耐震性や耐久性、断熱性も高く、
地震に強く1年中快適に暮らせるマイホーム

持つことが可能です。

 

ここでは、
三井ホームの特徴やメリット、家づくりのこだわり、
工法、坪単価、実績
などについて紹介しています。

 

三井ホームの特徴等を具体的に知ることができるため、
自分に合ったハウスメーカーかどうかの
判断材料にすることが可能です。

 

三井ホームの特徴とメリット

三井ホームは、戸建や土地、マンションなど
幅広い不動産事業を展開する三井グループの
ハウスメーカー
です。

 

デザイン性の高さや耐震性・耐久性の高さ、
ライフサイクルコストを抑えた家づくりを得意としています。

 

ここでは、三井ホームの主な特徴や
メリットについて見ていきましょう。

 

 

デザイン性の高い家

三井ホームは、心地よい平屋の家や
開放感と機能性をあわせ持つ家、エレガントな家、
シームレスで開放感のある家、上質素材の家、
花や緑を楽しむ雄大な家など、
住む人が自慢したくなるような
デザイン性の高い家づくり
をしています。

 

ライフサイクルコストを考えた家

三井ホームの注文住宅で建てるマイホームは、
ローコスト住宅のハウスメーカーで建てるよりも
建築費用は高い
ですが、構法やシステム、
使用部材の品質が高いことから、
メンテナンス費用や
エネルギーコストを大きく抑えることが可能です。

 

建築費用は高めでも、長期で見ると、
ライフサイクルコスト=建物にかかる生涯費用
と考えられ、長い目で見ると大変お得です。

 

地震に強い家

三井ホームは地震に強い家を建てることができます。

 

実際に起きた地震よりも過酷な耐震実験を実施しており、
震度7に60回も耐えるなど、
高い耐震技術を実証しています。

 

世界の約20%もの地震が集まるとも言われている
地震大国日本において、耐震性の高い家は住む人を守り、
安心して末永く暮らしていくことが可能です。

 

夏でも快適な家

三井ホームで建てる家であれば、
夏でも快適に暮らすことが可能です。

 

木でつくるプレミアム・モノコック構造により
高い気密性を保ち、ダブルシールドパネルの屋根断熱、
断熱材ロックウールを使用した厚い壁、
熱が伝わりにくい高遮熱Low-E複層ガラス、
健康空調システムスマートブリーズなどにより、
暑い夏場でも1日中涼しく
快適な室内環境をつくることができます。

 

家族が快適に暮らせるマイホームづくりが可能です。

 

3つのオーダーメイドスタイル

三井ホームでは3つのオーダーメイドスタイルにて、
住む人の想いや理想をカタチにした家づくりをしています。

 

最上級の邸宅 を精鋭スタッフと築くプレミアムオーダー
300を超えるプランや4つのインテリアスタイル、
6つの外観スタイルを自由に組み合わせができるセレクトオーダー
理想をカタチにしていくフリーオーダーがあり、
他にはない唯一無二のマイホームづくりが可能です。

 

理想の家づくりを土地探しからサポート

三井不動産グループでは、戸建の他にも
土地や新築・中古マンションなど、
さまざまな不動産を扱っているため、
理想の住まいづくりを土地探しからサポートすることが可能です。

 

分からないことが多い家づくりにおいて、
多くの情報を基にお手伝いしてくれます。

 

三井ホームの家づくりとは

三井ホームの家づくりとは

 

ここでは、三井ホームの家づくりのこだわりについて
見ていきましょう。

 

健康空調システム スマートブリーズ

三井ホームで建てるマイホームでは、
花粉やカビの胞子を一掃する健康空調システム
「スマートブリーズ」の高性能フィルターにより、
家中を隅々まで24時間365日換気し、
健康的な空間を作り出します。

 

小さな子どもがいる家庭でも
安心して暮らすことが可能です。

 

ZEH

ZEHとは、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスのことで、
住宅の断熱性を高めて省エネルギー性能を上げ、
エネルギーを創ることで、
一次エネルギー量の収支を実質ゼロにする家のことです。

 

断熱・省エネ・創エネにより、
光熱費を抑えた経済的な暮らしができるようになります。

 

三井ホームで建てる住宅でもZEHは可能ですので、
経済的かつ快適に暮らせるマイホームづくりができます。

 

メンテナンスコストを削減する外装部材

三井ホームで建てるマイホームであれば、
メンテナンスコストを削減することが可能です。

 

三井ホームでは、オリジナルの屋根下葺材
Mルーフィングを使用しています。

 

一般的な住宅ではアスファルトを使用しますが、
三井ホームの建てる家では耐久性に優れた
改質アスファルトを使っています。

 

Mルーフィングは漏水や寒さに強く、
耐久性も高いのが特徴
です。

 

他にも、屋根材(フッ素塗装)や
劣化要因に強いジョイント素材のLCシーリング、
色褪せや汚れに強い独自の外壁、
耐火性や耐水性に優れたスーパーファインクリート、
高い耐蝕性を持つマグネシウム合金メッキの接合金物、
雨水の侵入を防ぐMFコートワンなど、
耐久性等の高いこだわりの外装部材を使用することで、
長持ちと同時にメンテナンス費用の削減を可能にしています。

 

三井ホームの工法

三井ホームの注文住宅の工法

 

プレミアム・モノコック構造

三井ホームで建てるマイホームは、
プレミアム・モノコック構造です。

 

床・壁・屋根の6面体で空間をつくる枠組壁工法に、
三井ホーム独自のDSPやBSウォール、
マットスラブなどを加えた構法のことで、
強い外力も壁面で衝撃を分散・吸収します。

 

超剛性ベタ基礎 マットスラブ

三井ホームの注文住宅で建てるマイホームは、
超剛性ベタ基礎のマットスラブを使用しています。

 

従来比2倍以上の鉄筋量で、
床下全面が150mm以上の鉄筋コンクリートで覆われていて、
高強度・高剛性を実現しています。

 

一邸一邸の重さの偏りに応じた鉄筋量で
しっかりと住宅を支える
ため、
末永く安心して住み続けることが可能です。

 

DSP(ダブルシールドパネル)

三井ホームオリジナルのDSPを使用し、
優れた断熱性と高い構造耐力を実現しています。
2.4トンもの重荷に耐える高い強度により、
大切なマイホームを守ります。

 

BSW(ブロック・アンド・シームレスウォール)

BSWは三井ホームが独自に開発した外壁で、
継ぎ目がなく外部からの熱や音の侵入の抑制が可能です。

 

耐衝撃性や耐火性、遮音性、防水性などに優れ、
災害に強い家づくり
ができます。

 

三井ホームの注文住宅の見積もりおよび坪単価

三井ホームの注文住宅で建てるマイホームの坪単価は、
およそ55万円~80万円
です。

 

坪単価30万円前後のローコスト住宅を建てるハウスメーカーがある中で、
高めの価格帯となっており、
大手ハウスメーカーの相場の中でも三井ホームの家は高めになります。

 

ただし、さまざまな独自構法やシステム、
部材を使って地震に強い家づくりができ、
耐久性も高いため、長期にわたるメンテナンス費用や
光熱費等を抑えることが可能です。

 

設備や間取りなどの仕様によっても
見積もりや坪単価は変わってきますが、
ある程度大きな予算で考えておく必要はあります。

 

品質が高いマイホームを持ち、
末永く家族で暮らしていけるのであれば、
決して高くはありません。

 

三井ホームの実績

三井ホームは全国で品質の高い住宅を提供しており、
2017年の年間施工棟数は3,705棟、
新築売上高は1,699億円
でした。

 

価格はやや高めですが、非常に多くの人たちが
三井ホームでマイホームづくりをしていることが分かります。

 

設立30年以上と歴史もあり、
高い信頼を得ているハウスメーカーの1つです。

 

おすすめ関連記事

理想の家づくりを実現するために

すべての人がよい家づくりを望み、
すべての住宅会社がよい家づくりを謳っているにも関わらず、
家づくりで失敗する人が後を絶えないのはなぜでしょうか?

>>失敗しない住宅会社の選び方のページに進む