ハウスメーカー「フジ住宅」の概要

MENU

ハウスメーカー「フジ住宅」の注文住宅の概要

 

 

フジ住宅は東証一部上場企業で、40年以上の歴史を誇る
フジ住宅株式会社が運営するブランド
です。

 

大阪を中心に安全・安心の高品質住宅を
多くの人に提供しています。

 

ここでは、フジ住宅の注文住宅の
特徴やメリット、家づくりのこだわり、
工法、坪単価などについて紹介
しています。

 

この記事を読むことで、フジ住宅の特徴等が把握でき、
他のハウスメーカーと具体的に比較することができます。

 

フジ住宅の特徴とメリット

フジ住宅は大阪を基盤としたハウスメーカーで、
品質の良い住宅を数多く供給しています。

 

大阪府の住宅着工棟数総合ランキングで
2年連続1位になるなど、実績も豊富です。

 

ここでは、高い耐久性や地盤保証、施工システムなど、
フジ住宅の主な特徴やメリットについて見ていきましょう。

 

 

最高レベルの耐震等級3を実現

フジ住宅で建てるマイホームは高い耐震性を備えています

 

次世代にふさわしい高強度住宅を目指し、
強度や耐久性、耐震性を追求。

 

独自のFX-WOOD工法やFX-BASE、
制震システムTRCダンパーの採用により、
最高レベルである耐震等級3を実現しています。

 

生涯にわたって信頼できる耐震・制震構造なため、
家族で安心して末永く暮らすことが可能です。

 

製販管一貫の施工システム

フジ住宅では、製造から販売、管理まで
一貫した施工システムを導入しており、
高品質な住宅を提供しています。

 

東証一部上場企業

フジ住宅株式会社は東証一部に上場しており、
創業40年以上の老舗企業です。

 

平成28年には健康経営銘柄2016にも
選定されています。

 

資本金48億7,206万円など、規模も大きく
歴史と実績もあるため
安心して任せることができるハウスメーカー
です。

 

地盤保証や地盤・建物検査

フジ住宅で建てたマイホームは、
地盤保証第三者機関のジャパンホームシールドの
地盤保証システムにより、
引き渡し後から10年間、最高5,000万円が保障されます。

 

下記のような多岐にわたる検査を行うため、
安心して暮らせる家づくりが可能です。

  • 地盤状態や周辺環境を調査して最適な基礎仕様を選定する地盤調査
  • 基礎コンクリートの鉄筋を検査する配筋検査
  • 柱や筋交い、耐力壁などが図面通り施工されているか確認する構造検査
  • 建物の耐久性に重要な雨水対策など検査する防水検査
  • 家を建てた後にチェックする完了検査

 

10年間建物保証

フジ住宅で注文住宅を建てると、
検査機関JIOによる
10年間建物保証がついています。

 

専門の検査員が完成までに4回検査を実施しており、
(基礎配筋検査、構造体検査、外装下地検査、完了検査)
引き渡し後は構造耐力上主要な部分
雨水の侵入を防止する部分が保証部分となり、
10年間保証されます。

 

このように、フジ住宅では品質が良く
安心できる保証も備わった、
新築の注文住宅を建てることが可能です。

 

フジ住宅の家づくりとは

フジ住宅の家づくりとは
ここでは、フジ住宅の家づくりのこだわりについて
見ていきましょう。

 

さまざまな外観デザイン

フジ住宅で建てる注文住宅のマイホームは、
さまざまな外観デザインが用意されているため、
住む人の個性を表現できますし、
デザイン選びの楽しみが味わえます。

 

高級感のあるデザイン重厚感があるもの
アーティスティックなデザインなど、
家族みんなが喜ぶ外観デザインのマイホームを
持つことが可能です。

 

多彩な間取り

フジ住宅の注文住宅で建てるマイホームは、
多彩な間取りが用意されており、
住む人の想いをカタチにしてくれます。

 

いろんな用途で使えるルーフバルコニーや
ワイドバルコニータイプ、
家族やペットと非日常空間を味わえる
インナーテラスタイプ。

 

贅沢な吹き抜けがあり開放感溢れるリビング、
憧れの螺旋階段、移動もラクな稼働間仕切り。

 

たっぷり収納できるウォークインクローゼットや
子どもも喜ぶロフトなど、
住む人が希望する家づくりが可能です。

 

住宅性能評価書付き

フジ住宅の注文住宅で建てる家は、
全邸住宅性能評価書付きです。

 

住宅性能評価とは、
住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づいた制度のことで、
さまざまな住宅の性能をわかりやすく表示します。

 

住宅性能表示がされた住宅は、
万一のトラブルの際に紛争処理機関を利用できますし、
地震保険料の割引を受けることができお得です。

 

室内の空気がきれいな炭の家

フジ住宅の「炭の家/ピュアエア」は、
きれいな室内空気を炭でつくる家です。

 

炭は、空気清浄効果や調湿作用、防腐効果、
マイナスイオン作用、消臭効果、
遠赤外線作用などがあり、
暮らしやすい快適な環境をつくりだします。

 

フジ住宅の炭の家/ピュアエアでは、
1階の床下と天井懐空間に
総量1トンもの炭を敷設するため、
半永久的な効果が期待できます

 

「炭1トン仕様カーボンエアクリーンシステム」は、
ホーム企画センターと
地方独立行政法人北海道立総合研究機構が
共同で特許を取得したシステムであり、
フジ住宅ではこのシステムを導入して
室内空気を清浄化します。

 

フジ住宅の工法

 

フジ住宅の注文住宅の工法

 

独自のFX-WOOD工法

フジ住宅は、高い耐震性・耐久性を誇る家づくりをするために、
独自のFX-WOOD工法を採用しています。

 

FX-WOOD工法とは、伝統の軸組み工法に
メタルジョイントを組み合わせた軸組み金物工法に、
ツーバイフォーの壁面強度を加えたものです。

 

外力を受け止める強固な基本設計にするため、
建物の柱・壁・床・土台を単一構造体として
一体化させています。

 

これにより、最高レベルである耐震等級3でありながら、
自由で開放的な間取りプランの実現が可能
です。

 

柱や梁には集成材を、
土台にはシロアリを防ぐベイヒバ集成材を使用しており、
接合部には長期の防蝕性を高めるために
亜鉛メッキを施した金具を使った
メタルジョイントを採用
しています。

 

また、ツーバイフォーの構造壁には
木材繊維を圧縮成形した高強度のMDFを採用し、
床材には25mm厚の合板を用いており、
断熱材には細部まで隙間なく
施工できて高い断熱・遮音効果を発揮する
セルローズファイバーを使用
しています。

 

独自のベタ基礎FX-BASE

フジ住宅で建てるマイホームは、
FX-WOOD工法の基礎を支える
進化したベタ基礎のFX-BASEを採用しています。

 

高精度地盤調査に基づいて地盤改良や
補強を施した強固な地盤に、
バランスよく鉄筋を配した鉄筋コンクリート製の
ベタ基礎を完成させます。

 

FX-BASEは、床下の湿気対策や
メンテナンス性にも優れているなど、
長持ち住宅への配慮も行き届いた
独自の基礎構造
です。

 

制震システム TRCダンパー

フジ住宅のマイホームには、制震システムの
TRCダンパーが使用されています。

 

TRCダンパーは、
地震エネルギーを揺れに応じて吸収ができ、
熱エネルギーに変えて放出
します。

 

地震の揺れを低減できるため、
壁の損壊や家具転倒も防止可能です。

 

建物の変形も防ぐため、
永く安全・安心に生活していけます

 

 

 

フジ住宅の注文住宅の見積もりおよび坪単価

仕様にもよりますが、フジ住宅の注文住宅で
マイホームを建てる際の坪単価は、
およそ50万円〜60万円
です。

 

坪単価が30万円〜40万円程度の
ローコスト住宅を建てるハウスメーカーもある中で、
やや高めとなります。

 

しかし、独自工法を採用し、耐震性・耐久性が高く
品質の良い住宅を提供しているため、
妥当な坪単価と考えられます。

 

ただし、間取りや設備など、注文住宅の仕様によって
見積もり・坪単価も変わるため、
新築時の費用をできるだけ抑えたい場合は、
担当者に相談をして妥協する点は妥協しましょう。

 

毎月の返済計画なども
必ずシミュレーションをするようにしてください。

 

 

 

フジ住宅の実績

フジ住宅の公式サイトによると、
売上高は約993億円(2017年度)

 

住宅供給実績は注文住宅や分譲マンション、
中古住宅、建売住宅合計で2,630棟で、
供給棟数ランキング(大阪府)では
10年連続でベスト3
に入っています。

 

また、住宅着工棟数ランキング(大阪府)では、
2年連続で1位(2015年度・2016年度)になるなど、
関西エリアで非常に多くの人たちに
選ばれているハウスメーカーです。

 

 

 

おすすめ関連記事

理想の家づくりを実現するために

すべての人がよい家づくりを望み、
すべての住宅会社がよい家づくりを謳っているにも関わらず、
家づくりで失敗する人が後を絶えないのはなぜでしょうか?

>>失敗しない住宅会社の選び方のページに進む