ハウスメーカー「レスコハウス」の概要

MENU

ハウスメーカー「レスコハウス」の注文住宅の概要

 

レスコハウスは
1966年に設立した老舗ハウスメーカー
であり、
東京・神奈川・千葉・埼玉を基盤として
戸建住宅や賃貸・併用住宅、戸建分譲、
リフォーム事業を展開していて、
コンクリート造の耐久性・耐震性に優れたマイホーム
多くの人たちに提供しています。

 

ここでは、レスコハウスの特徴やメリット、
家づくりのこだわり、工法や坪単価
について
紹介しています。

 

レスコハウスの特徴や
坪単価などを具体的に知ることができ、
他のハウスメーカーとも比較がしやすくなるため、
最適なマイホームを探すことが可能です。

 

レスコハウスの特徴とメリット

レスコハウスはコンクリート造で
長く安心して暮らせる家づくり
をしており、
快適な室内温度の維持や屋上を活用した
青空リビングも可能
です。

 

ここでは、レスコハウスの主な特徴と
メリットについて見ていきましょう。

 

 

長く住める家

レスコハウスの注文住宅で建てるマイホームは、
コンクリート住宅で耐久性に優れ耐用年数も長く、
ライフサイクルコストも安く抑えることができますので、
安心して長く住み続けることができます。

 

安心して暮らせる

レスコハウスの建てる家は、
地震や火災、風雨・水害に強いため、
災害時に大切な家族と財産を守ります。

 

非常に頑丈で強い作りなので
末永く暮らすことが可能です。

 

快適に暮らせる

断熱性や遮音性に優れた家づくりができ、
屋上を自由に使えるため
快適に暮らすことが可能です。

 

心地よい室内温度でヒートショックも防ぎ
静かな空間で時間を日々過ごすことができます。

 

屋上ではバーベキューやガーデニングなど、
家族での思い出を作ることが可能です。

 

青空リビング

レスコハウスで建てる家は、
WPC工法により最大積載荷重は600kg/㎡なため、
屋上スペースを使ってガーデニングや家庭菜園、
バーベキューなどを実施することが可能
です。

 

特別な補強をしなくても、
青空リビングとしてさまざまな用途で屋上を利用できます。

 

Z空調

レスコハウスで建てるマイホームは、
Z空調により1年中快適な室内温度を実現します。

 

Z空調とは新時代冷暖システムで、
家のどこにいても快適な温度で、
部屋同士の温度差が小さいため身体にもやさしく、
導入コストも月々のコストも安いのが特徴です。

 

住宅設備機器10年延長保証

レスコハウスの家には
住宅設備機器10年延長保証が付いています。

 

マイホーム引き渡し日から10年間、
給湯器やシステムキッチン、ユニットバス、
テレビドアホン、洗面化粧台・温水洗浄便座、
24時間換気システムココチEなどの対象設備が
不具合による故障が起きても
保証上限金額内で何度でも無償修理を受けることが可能です。

 

35年間の無償メンテナンスサポート

レスコハウスで建てるマイホームでは、
35年間の長期無料点検制度を実施しています。

 

35年間も無償で構造躯体に関わる部分の
点検やメンテナンスが受けられるため、
大切な家族が安全・安心に末永く暮らすことが可能です。

 

レスコハウスの家づくりとは

レスコハウスの家づくりとは

 

ここでは、レスコハウスの
家づくりのこだわりについて見ていきましょう。

 

耐久性

レスコハウスは、建て替えが少なく
100年を越えて住み継がれる
耐久性の高い家づくり
をしています。

 

コンクリート住宅なので耐久性が高いだけでなく、
法定耐用年数も長く47年です(木造22年、重量鉄骨34年)。

 

法定耐用年数が長いことで減価額も少なく、
評価額が目減りしにくいですので、
売りたいときに売りやすくなります。

 

ライフサイクルコスト

レスコハウスであれば、
ライフサイクルコストを安く抑えることが可能です。

 

家のライフサイクルコストとは、
住宅の建築費用だけでなく、
家に住み続ける間にかかるメンテナンス費用や光熱費、
建て替え費用などの住宅関連費用のことです。

 

レスコハウスの建てるマイホームは、
耐久性・耐震性・断熱性などが優れ、
安全・安心に長く住み続けられるため、
メンテナンス費用や光熱費など、
さまざまな住宅関連費用を抑えられます

 

風雨・水害に強い

レスコハウスで建てる家はコンクリート造のため、
重く堅牢で風雨や水害に強いです。

 

コンクリート住宅は、木造や軽量鉄骨造の約2.5倍も重量があるため風水害に対して強い抵抗力を発揮します。

 

また、構造躯体も暴風に耐えられる設計になっており、
瞬間最大風速60m/秒の暴風でも
揺れ幅はわずか0.2cm(木造や鉄骨住宅はおよそ3cm)と
揺れにくいです。

 

このように、強固な構造躯体や基礎により、
風雨・水害に強い家づくりを実現しています。

 

高い断熱性

レスコハウスの注文住宅で建てるマイホームでは、
二重壁四層構造でPCパネルと
断熱材である発布ウレタンにより外気を遮断し、
内側に空気層を作ることで断熱性を高めています

 

また、結露も防ぐため
建物の耐久性も高めることが可能
です。

 

木造住宅や鉄骨造住宅の
約5倍の気密性を実現しており、
快適な家づくりができます。

 

快適に暮らせる遮音性

レスコハウスでは二重壁四層構造で
重く頑丈なPCパネルを使用しているため、
外部からの騒音や
家の中の音漏れを防ぐことが可能
です。

 

高い遮音性により、
静かな空間で快適に暮らすことができます。

 

火災に強い

レスコハウスで建てるマイホームは、
1,000度近い高温でも
強度を保つことができるコンクリート造
です。

 

そのため、たとえ火災が起きても
燃え崩れることはなく、
わずかな補修で再利用
ができます。

 

また、隣家の火災時に
もらい火の被害を防ぐことが可能です。

 

レスコハウスの家は火災に強いことから、
火災保険料率が住宅最高基準にランクされており、
保険料は最大で木造の約29%となりお得です。

 

レスコハウスの工法

レスコハウスの注文住宅の工法

 

地震に強いWPC工法

レスコハウスの注文住宅で建てるマイホームは、
地震に強いWPC工法を採用しています。

 

WPC工法とは、
(※ウォール・プレキャスト・コンクリートパネル工法)
強度と密度の高いプレキャストコンクリートパネルを
構造躯体として箱型に組んだ独自工法です。

 

面全体で地震の力を受けとめるため、
建物の変形が少なく、揺れも低減することができます。

 

頑強な基礎

レスコハウスのコンクリート住宅の基礎梁の幅は220mmと、
木造住宅の150mmや鉄骨住宅の170mmよりも
大型でしっかりと家を支えます。

 

また、ただ大型なだけでなく、ダブル配筋により外力に強く、
地震や風水害時も倒壊を防ぐことが可能です。

 

レスコハウス注文住宅の見積もりおよび坪単価

レスコハウスの注文住宅で建てるマイホームの坪単価は、
およそ50万円~90万円
です。

 

耐震性や耐久性が高く、
耐用年数も長いコンクリート造の住宅のため、
ローコスト住宅と言われるハウスメーカーよりも高めです。

 

しかし、大手ハウスメーカーの中には
坪単価80万円を超えるメーカーもあるため、
決してレスコハウスが高すぎるわけではありません。

 

また、設備や間取りなどの仕様により
見積もりや坪単価も変わってきますので、
しっかりとシミュレーションをするようにしましょう。

 

レスコハウスの実績

レスコハウスは、創業50年を超える老舗ハウスメーカーであり、
建築実績は15,000戸を超えています。

 

展示場は東京・千葉・神奈川・埼玉の8ヵ所と少なめですが、
毎年多くの人がレスコハウスでマイホームを建てています。

 

おすすめ関連記事

理想の家づくりを実現するために

すべての人がよい家づくりを望み、
すべての住宅会社がよい家づくりを謳っているにも関わらず、
家づくりで失敗する人が後を絶えないのはなぜでしょうか?

>>失敗しない住宅会社の選び方のページに進む