建売住宅と注文住宅の価格相場比較

MENU

建売住宅と注文住宅の相場比較

建売住宅VS注文住宅!安いのはどっち?

 

建売住宅と注文住宅のどちらを選ぶかを検討するにあたって、
いちばん気になるのは価格だと思います。
建売住宅は、注文住宅と比べて安く購入できると言われていますが、
実際には、どれほどの価格差があるのでしょうか?

 

 

下記の表に、2016年度の統計データをまとめています。
実際に住宅を購入された方を対象にした調査結果ですので、
ご参考くださいませ。※2017年7月更新

 

<2016年度 建売住宅の相場>

 

全国

首都圏

近畿圏

東海圏

その他地域

世帯年収

554.7

585.6

537.2

508.0

502.4

住宅面積

101.7

97.8

103.3

108.6

107.8

敷地面積

129.7

114.9

117.4

154.3

184.9

購入価格

3,337.8

3,646.4

3,270.4

2,955.5

2,699.7

手持金(頭金)

313.1

337.4

302.5

270.1

273.8

融資金

2,850.0

3,102.9

2,800.4

2,546.4

2,317.7

返済額/月

9.25

10.09

9.08

8.21

7.49

<2016年度 注文住宅の相場>

 

全国

首都圏

近畿圏

東海圏

その他地域

世帯年収

599.3

679.8

599.0

613.3

558.9

住宅面積

113.3

107.8

112.2

116.6

115.3

敷地面積

197.2

145.5

154.4

200.0

224.3

建設費

2,663.3

2,575.2

2,577.1

2,847.7

2,687.8

土地購入費

1,291.4

2,076.9

1,500.3

1,274.3

863.8

費用合計

3,954.7

4,652.1

4,077.4

4,122.0

3,551.6

手持金(頭金)

461.5

560.1

473.4

475.5

408.6

融資金

3,371.8

3,908.7

3,461.2

3,537.9

3,053.9

返済額/月

10.95

12.95

11.25

11.44

9.82

※2016年フラット35利用者調査より作成

単位:u、万円

 

上の表の、全国統計を見てみると、
平均616.9万円の金額差があることがわかります。
金額面だけを見ると、建売住宅のほうがお得に感じてしまいますが、
住宅面積と敷地面積との差分を比べると、
住居に対しての敷地面積が狭くなっています。

 

 

建売と注文住宅を、同一面積で計算してみると、
単純計算ではありますが、3,337.8万円:3,280.5万円となり、
同一面積当たりでは、それほどの価格差はないと言えるでしょう。

 

 

建売住宅の相場が安い理由は、様式が固定化されていて、
価格や坪数に幅が少ないことが、ひとつの要因にあげられます。
逆に注文住宅は、億単位の建築事例も含まれているため、
相場にすると高くなる傾向があります。

 

結局のところどちらがお得なの?

 

相場表を見ると、建売住宅の方がお得に感じます。
ですが、建売住宅は間取りや仕様が固定化されているため、
人によっては“不要なオプションがついている状態”でもあります。

 

 

建物に人が合わせる形になってしまうため、
「1部屋余計に多く、数か月後には納戸と化している」
なんて話も耳にします。

 

 

家の中に使わないスペースがあったり、
余計な機能(設備)がついているとしたら、
その分は無駄な出費になってしまいます。

 

 

反対に、相場としては高いですが、
予算や要望に合わせて計画が立てられる注文住宅のほうが、
無駄が生じず、安く家を建てられる可能性もあるということですね。

 

 

建売住宅も入居までのわかりやすさや、
立地条件などから根強い人気がありますが、
もし今まで、金銭的理由から「建売しかない」と思われていた方は、
候補のひとつとして、注文住宅も視野に入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

>>戸建住宅と新築マンションの相場比較のページに進む

 

>>注文住宅の費用や相場TOPページに戻る

家づくりをはじめる前に、まず知っておきたいこと

誰もが『良い家づくり』を望んでいるのに、
その全てを任せる『住宅会社の選び方』はあまり知られていません。
効率良く情報を集めながら、最適な住宅会社を見つける方法をご紹介します。

>>失敗しない住宅会社の選び方のページに進む