ハウスメーカー「エースホーム」の概要

MENU

ハウスメーカー「エースホーム」の注文住宅の概要

 

エースホームは東京都新宿区に本部を構える
住宅フランチャイズ企業です。

 

全国に50店舗の加盟店を有し、
『美的耐久性』をコンセプトにした品質の高い注文住宅を提供しています。

 

 

ここではエースホームの特徴やメリット、
こだわりなどについて紹介
しています。

 

エースホームの注文住宅・家づくりの特徴を把握できますので、
家づくりの参考にしましょう。

 

エースホームの注文住宅の特徴とメリット

エースホームは、ハウスメーカーと
地元に密着したビルダーの良さを併せ持った 住宅フランチャイズ企業です。

 

お客様のご満足にしっかりとお応えする
住まいづくりによって築きあげられる末永い信頼関係

を何よりも大切に考えています。

 

 

堅実な二つの会社の力を集結

エースホームは、名のある二つの堅実な企業が手を結び
誕生した住宅フランチャイズ企業です。

 

最も歴史の長い住宅メーカー小堀住研
総合住宅建材のトップ企業トステム株式会社(現在のLIXIL)
がそれぞれの技術力、サービス力を駆使して
快適で安全な、自分らしさに富んだ注文住宅を提供しています。

 

長年培われた高い技術力、設計力、デザイン力が魅力で、
ライフスタイルに応じて選べるラインナップや設備の選択肢も多く、
注文住宅を自分らしく建てたい方におすすめです。

 

「Milike(ミライク)」で家族の笑顔を守る家づくり

エースホームが提唱している「Milike(ミライク)」とは、
安心・安全を備えた基本設計と、
暮らしの楽しさと自分らしさをプラスした家づくり
を融合させた
家族を守る家づくりのこと。

 

快適さを実現する「CC断熱」

エースホームの注文住宅は、
高性能樹脂サッシの組み合わせにより、優れた断熱性能を実現した『CC(クールチョイス)断熱仕様』です。

 

ZEH基準レベルを満たす外皮性能を持ち
暑い夏の季節は涼しく、冬は暖かい空気を逃さず、
部屋ごとの温度差がほとんどない、快適な住宅です。

 

夏の熱中症の不安を軽減し、
温度差がないからヒートショックの心配も無用です。

 

建物の中で熱の出入りがもっとも多い開口部(窓)には、
優れた断熱性能を発揮するLIXILの高性能複層ガラス「エルスターS」と、
トリプルガラス「エルスターX」 を標準の窓に設定。

 

高性能樹脂窓3層ガラスのエルスターXの断熱性能は
一般的な複層ガラス窓の4倍
にも及びます。

 

 

省エネ基準をクリア

2020年に義務化される省エネ基準をクリアしており、
ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)にも対応可能です。

 

エースホームは、
最高ランクであるZEHビルダー★★★★★(五つ星)を取得しました。

 

高性能樹脂サッシを標準仕様で高断熱を実現し、
ZEHに必要な断熱基準に対応しています。

 

最新の高性能設備をフル装備するより、
ライフサイクルの長い「建物の高断熱化」が大切です。

 

エースホームの家づくりとは

エースホームの家づくりとは
エースホームの家づくりのこだわりについても見ていきましょう。

 

 

自分らしく・個性的な家づくり

エースホームは数あるラインナップの中から、
ライフスタイルに合ったスタイルを選択します。

 

天然素材を使った木の家や、
子育てが楽になる育児ファーストの家など、
様々な要望に応えるために、豊富なラインナップが用意されています。

 

フランチャイズ企業ならではのネットワーク力と
長年培ってきたノウハウをもとに、
住む人の要望をカタチにしてくれます。

 

納得契約システム

エースホームは、契約前に事前準備に時間をかけ、
プランと予算の提案を行い、
お客様に納得してもらってから契約を交わします

 

契約後に、予想外の費用が発生したり、計画変更になることがなく
安心して家づくりを進めていけるシステムです。

 

完成保証

引き渡しまでFC本部が完成保証をするため、
依頼していた業者に万が一のこと(倒産など)があっても
住宅完成まで安心して任せることができます

 

施工品質の管理

建築時には、
JIOによる現場検査(基礎配筋検査・躯体検査の2回)を行い、
厳しいチェックを行って施工品質を高めています。

 

下記はチェック項目の一部です。

  • 設計図通りにつくられているか
  • 適正な工事が行われているか
  • 強度などが水準を満たしているか

 

 

※JIO第三者機関:株式会社日本住宅保証検査機構(国土交通大臣指定の住宅瑕疵担保責任法人)

 

安心のアフターケア「長期継続点検保証制度」

エースホームのアフターケアは、
安心の長期継続典型保障制度です。

 

加盟店によっては、リフォーム対応が可能な場合もあります。

 

20年(10年+10年)の長期保証

住宅の品質確保の促進等に関する法律「品確法」によって、
10年間の瑕疵担保責任(長期保証)が義務付けられています。

 

すべての新築住宅の構造耐力上主要な部分(基礎・柱・床・屋根等)と
雨水の侵入を防止する部分について10年間保証されます。

 

さらに、エースホームでは、10年目に無償の点検と
有償のメンテナンスを受けることで、
あと10年保証を延長することができます

 

2年短期保証

「短期保証」の対象になるのが、仕上げや設備の不具合です。

 

部位によって保証期間は違いますが、
引き渡し後、最長2年の保証が付きます。

 

本部に届くアンケート

エースホームでは、契約時と入居時に
「本部統括・お客様アンケート」を実施しています。

 

加盟店を介さずに本部に直接届くアンケートにこそ価値がある!
と考えた独自の特徴的なシステムです。

 

何かトラブルがあった場合や、
営業や職人に言いづらいご意見を本部に送ることで、
誠実な対応・対策が期待できます。

 

全商品が長期優良住宅(通称200年住宅)

エースホームの注文住宅は、全商品が長期優良住宅に認定されています
長期優良住宅の基準は下記の通り。
(内容を簡易的に短縮して記載しています。)

 

  1. 劣化対策
  2. 劣化対策等級3相当に加え、床下、小屋裏に点検口を設置。少なくとも100年程度は骨組みを使用できること。

     

  3. 居住面積
  4. 一戸建て75㎡以上、マンション55㎡以上(55㎡を下限に、地域の実情に合わせ変更可能)。

  5. 耐震性
  6. 耐震等級2以上で、数百年に一度の大規模地震でも改修して住み続けれれること。

  7. 維持管理・更新の容易性
  8. 内装や設備の維持管理をしやすいこと。

  9. 維持保全計画
  10. 屋根や柱、壁、給排水設備などの点検時期と内容を定める。少なくとも10年ごとに点検すること。

  11. 住宅履歴情報の整備
  12. 長期優良住宅に認定された住宅はその建築及び維持保全の状況に関する記録を作成し、保存する。

  13. 省エネルギー性
  14. 断熱性能などの省エネ性能を確保していること。(省エネルギー対策等級4)

  15. 居住環境
  16. 良好な景観の形成、居住環境の維持・向上に配慮されている。

 

豊富な商品ラインナップ

ミキハウス子育て総研のお墨付き
「子育てにやさしい住まい」に適合する住宅Andy・nido(アンディ・ニード)
創エネ、高断熱で実現する長期優良ZEH住宅MOA(モア)など、
ライフスタイルに応じた、豊富なプランが用意されています。

 

高断熱・省エネ性能で年中通して快適に暮らせる家

エースホームは、低価格の高断熱・省エネの家を実現しました。

 

ガラスへの特殊なコーティングにより、
採光性とデザイン性を備えながら、
高い断熱性能を実現しています。

 

家の寿命まで効果を発揮する「建物の高断熱化」で
いつまでも快適な家を建てることができます。

 

エースホームでは、
2020年断熱基準を標準としており、
夏場は涼しく冬場は暖かい年中快適な暮らしが可能です。

 

 

エースホームの注文住宅の工法

エースホームの注文住宅の工法

 

木造軸組工法

エースホームは木造軸組工法によって家を建てることができます。
基礎部分には、強度を重視した「オリジナルベタ基礎」を採用しています。

 

超抑震構法で地震に強い家

地震が頻発する日本では、地震に強い建築が必須です。

 

そして、繰り返される地震動に耐えるには、
耐震(揺れに耐える)だけでなく「耐震+制振」が必要です。

 

エースホームの注文住宅は、
耐震・制振・免震を超える次世代構造体『超抑震構法』を採用しています。

 

耐震性能の最高ランクである耐震等級3の躯体と
制振デバイス、オリジナル耐震床、
地震のあとに起こりうる火災にも強い
省令準耐火構造を組み合わせ、

 

単なる耐震、制振、免震を超えた独自の「超抑震」構法で、
トップクラスの安心安全を実現しています。

 

耐震等級3の注文住宅

エースホームの住宅は、
耐震等級3(建築基準法1.5倍の耐震性)に認定されています。

 

倒壊を防ぎ、命を守るのはもちろん、
地震の揺れによる住宅の損傷を抑え、
地震の後も安心して住み続けられる家を建てることができます。

 

源振効果を支える構造

減振効果のある壁の仕様は、
「キューブ(モノコック)」と「デルタ(高強度壁)」から選べます。

 

オリジナル耐震床(剛床)で、床全体を強化、
1階、2階床に品確法の必要基準値を超える
28mm厚の構造用合板を使った剛床構造を採用。

 

地震の揺れを最大83%吸収・低減する最新鋭の制振システム
「3MFRダンパー」(スリーエムジャパン株式会社)を標準搭載。

 

このように、エースホームの注文住宅は、
耐久性も劣化対策等級の最高等級3をクリアした
長期優良住宅
です。

 

火災保険料もお得な省令準耐火構造

省令準耐火構造は、建築基準法で定める準耐火構造に準じた
防火性能を持つ住宅構造のことです。

 

燃えにくい構造の家として、
住宅金融支援機構が定める基準をクリアした建物が認定されます。

 

そのため、省令準耐火構造の家は、火災保険もお得です。
(地震保険についても同様にお得です。)

 

このほか、防火シャッターなどの防火設備も対応可能で、
火災による被害を防ぎ、安心して暮らせる家づくりが可能です。

 

エースホームの注文住宅の見積もりおよび坪単価

仕様やプラン、設計によっても変わってきますが、
エースホームの注文住宅で建てるマイホームの
坪単価はおよそ30万円〜40万円です。

 

注文住宅の相場としても比較的安く、
低価格の住宅が可能なため、
新築時の費用を抑えることができます。

 

ただし、注文住宅で建てる際の間取り等によっても
見積もり額・坪単価が変わってきますので、
事前にシミュレーションを忘れないことが大切です。

 

エースホームの注文住宅の実績

エースホームは2000年から住宅フランチャイズ企業としての運営をスタートしましたが、
前身の住宅メーカー小堀住研は
注文住宅一筋で67年余の実績があります。

 

全国に展開する住宅フランチャイズ企業として、
大手メーカーのノウハウ、デザイン力、対応力
地元工務店が地域に密着して家づくりを行う安心感を兼ね備え、
確かな実績・信頼を積み重ねています。

 

おすすめ関連記事

理想の家づくりを実現するために

すべての人がよい家づくりを望み、
すべての住宅会社がよい家づくりを謳っているにも関わらず、
家づくりで失敗する人が後を絶えないのはなぜでしょうか?

>>失敗しない住宅会社の選び方のページに進む